子供3人ママが産後ダイエットしながら色々やってみるブログ

しっかり食べて、お金をかけず、ゆるっと痩せる

子供3人の主婦だけどダイエットする理由。痩せると時短になる?

f:id:mariminihabit:20190329030335j:image

ダイエットする理由ってなんだろう?

 

若い頃は、「好きな人がいるから」とか「モテたいから」なんて理由がダイエットの動機になったりしますよね。

 

だけど、結婚して、子供が3人もいる現在。

 

もう、ダイエットなんてしなくて良くない?

 

という気持ちも、ちょっとある。

 

正直「痩せなきゃ」という切羽詰まった気持ちは無いのです。

 

そんな私が美容体重目指してダイエットをする理由を、考えてみました。

 

子持ち主婦だけどダイエットする理由5つ

洋服の試着に時間をかけたくない

いきなりこんなズボラな理由。

 

太っていると、洋服の試着にとにかく時間がかかります。

特にボトム!

「着痩せする服」探しって結構大変なんです。

しかも私は背が低い(150cm)ので、太ってると洋服選びが余計に大変。

 

今より5kgくらい太っていた頃は、

「着たい服」よりも「入る服」を探すのが大変で、「入る服」が見つかるとそれを色違いで買ったりしていました。

選択の理由は、おしゃれさより、「入るかどうか」。

ちょっと悲しい。

 

痩せれば、サイズよりもデザインや好みで洋服を選べる。

試着して「入らない」服がなければ、服選びに時間がかからない。

シンプルな服ならユニクロやGUなんかでもおしゃれに着こなせる。

 

痩せれば

おしゃれ&時短&節約

が叶うという、主婦にとってとってもおトクな効果があるのです!

 

おトク。いい響きだ。

 

食欲に振り回されたくない

今より太ってた頃、私はよく「どか食い」してました。

(最近でもしちゃうことあるけど。前よりだいぶ頻度は減ってきた。)

 

食欲が抑えられずどか食いすると、太るだけじゃなく色んな悪いことが起こります。

  

血糖値の急上昇、急下降を繰り返すと

  • 急激な眠気
  • イライラ
  • だるさ
  • 集中力の低下

といった症状が現れます。

 

私は一度、お昼にどか食いして、ものすごい眠気に襲われ、

幼稚園のお迎えを寝過ごしてしまった

ことがあります。

 

眠りが深すぎて幼稚園からの電話にも気付かず、夫の会社に連絡が行くという事態に。

 

笑えない大迷惑です。

しかも私のどか食いが原因とか…恥ずかしすぎる!

 

食欲に振り回され、家族に迷惑をかけてしまうなんて最悪です😭

 

肌を綺麗にしたい

30代も半ばに差し掛かり、肌って大事、とすごく感じるようになりました。

SNOWで加工したみたいな肌になれるなら、もう痩せられなくてもいい、と思うくらい。

 

しかし、考えてみたら、「肌を綺麗にしよう」と思って食生活を改善すると、それってダイエットにも良い食生活なんです。

 

肌を綺麗にするには腸内環境も大事。

腸に良い食事は、ダイエットにも良い。

 

つまり、痩せる食生活をすれば肌も綺麗になるんです!

 

おトクだ!(2回目)

おトクって最高! 

 

痩せたい、と考える時間をなくしたい

子供が3人もいると、毎日とにかく忙しい。

「時短」というワードに目がありません。

 

それで、無駄な時間をなくすことを考えた時に、

 

ダイエットにかける時間をなくしたい

 

と思いました。

 

痩せたい、と考えると

  • ダイエット番組見たり
  • ダイエット本読んだり
  • ネットで色々検索したり

しますよね。

そういう時間をなくして、違うことに時間を使いたいと思うようになりました。

 

小綺麗なママになりたい

私は美人じゃありません。

なので、痩せたところで「美魔女」にはなれません。

 

けど、30過ぎると美人じゃなくても

小綺麗にしてるかどうか

で、ちょっとはマシになれるんじゃないかと思っています。

 

美容体重になって、肌を綺麗にして、髪型や洋服をそれなりにしておけば、

美人じゃない私も「小綺麗なママ」くらいにはなれるかも。

 

子供たちに「ママ可愛い」って言われたい!

 

まとめ

主婦だけどダイエットしたい理由。

改めて書き出してみたら、主に「時短したい」という理由だったことが判明しました。

 

なんというか

色気のない理由!

 

でも、おトクが大好きな30代主婦のダイエット理由としてはこんな感じでした。

 

もちろん、ダイエットの動機は人それぞれ。

あなたが痩せたい理由はなんですか?

考えてみると、意外な理由が見つかって面白いかもしれませんよ♪

 

読んでいただき、ありがとうございました!