産後ダイエット

食後のコーヒーが産後ダイエットに効果あり!成功の秘訣は○○だった。

子供3人子育て中。

産後ダイエットでマイナス14キロに成功しました。

 

子供が小さいと、なかなかゆっくりコーヒーを飲む時間を取れませんよね。

 

たまに一人でゆっくりコーヒーを飲む時間があると、とても幸せな気持ちになります。

 

この記事では

・子供が3人いてもコーヒータイムを大切にする理由

・家でのコーヒータイムを充実させたらダイエットにも効果的だった

という話をまとめてみました!

 

f:id:mariminihabit:20190114202814j:plain

 

 

 

食後のコーヒータイム=自分を大事にする時間

子供が2人までの時は、子供と一緒にいるときは大好きなコーヒータイムを諦めていました。

子供といるときにコーヒーを入れたってくつろげないし、そんな時間ない!って。

 

でも、子供が3人になって、

自分のための時間はすごく大事

と気づきました。

 

子供の手が離れるのを待っていたら、

子供が全員幼稚園に入るまでは、自分の時間を完全に諦めることになります。

 

そんなの無理!

ダメな母親と言われようが、私には無理です。

 

子供置いて外泊するわけでもなし。

1日10分のコーヒータイムくらい、自分最優先にしたってバチは当たらない

と思ったんです。

 

どうしたって子供最優先になる毎日。

 

自分を最優先する時間は、

意識して取っていかないといけない。

 

せっかくなら美味しいコーヒーを

せっかく飲むなら美味しいコーヒーが飲みたい!

 

ネスプレッソも検討しましたが、専業主婦が毎日飲むにはちょっと贅沢品。

 

もったいないから1杯にしよう、なんて我慢したくなかったので、

ハンドドリップを練習してみることにしました。

 

コーヒーのハンドドリップに使う器具を揃える

形から入るタイプです。笑

でも、本当にちゃんと続けられるか自信がなかったのでまずは安い器具を揃えました。

 

コーヒーポット

先が細くなっているポットです。

ハンドドリップには必須アイテム。

 

いつも淹れたてを飲みたいので、1杯分にちょうどいいサイズを探しました。

 

Homelandのコーヒーポットは、安いのに可愛くて機能も十分!

専用のコーヒーポットがあるだけで、コーヒータイムの気分が上がります。

 

ドリッパーとフィルター

ドリッパーとフィルターは口コミ評価の高かったハリオを使っています。

 

 

美味しいコーヒーを入れるために、ハンドドリップを学ぼう

せっかくなら美味しいコーヒーを入れたい。

 

そう思い、ハンドドリップの方法をYouTubeで検索し、

バリスタのハンドドリップの方法を実際に見てみました。

 

動画で見ると分かりやすい。

 

美味しいコーヒーを淹れたい!

という気分が上がります。

 

いくつかの動画やサイトを見ていたら、コーヒーの淹れ方にもいろんな流儀があることが分かりました。

 

毎日色々違う淹れ方を試してみて、味を確認するのも楽しいです😁

 

美味しいコーヒーならブラックで飲める!?

美味しい淹れ方や好きな豆の品種が見つかると、ブラックで飲みたくなってきました。

 

牛乳を入れてしまうとコーヒーの微妙な味が分からなくなってしまい、

わざわざハンドドリップで淹れる意味がないような気がして。

 

ブラックにするとガブ飲みすることもできないので、

慣れたら是非ミルクなしで飲んでみることをオススメします。

 

ブラックのコーヒーはカロリーゼロ。ダイエットにも効果的。

コーヒーを楽しめるようになり、思いがけないダイエット効果がありました。

 

ブラックのコーヒーは、カロリーゼロ。

つまり、太りません

 

食後に、なんとなくもう少し食べたいな…と口寂しくなった時、

丁寧に淹れたブラックコーヒーを飲むと満足できることが分かりました😊

 

どうしても甘いものが食べたい時は、

チョコレート一粒と一緒に美味しいコーヒーをゆっくり飲むと、

すごく満たされます。

 

産後2〜3ヶ月ごろ、停滞期が1ヶ月以上続きましたが、

コーヒータイムを楽しむようになってからは

スムーズに月1kgくらいずつ減り始めました

 

ポイントは

 

食べるのを我慢して仕方なくコーヒーを飲む

 

ではなく

 

美味しいコーヒーを飲みたいからコーヒーを飲む

 

と考えること。

 

不思議なもので、我慢してると思うと逆に食欲が出てきてしまうんです、私の場合。

 

過去にもいつもこれでダイエットに失敗してきました…。

 

今ではコーヒーを淹れるのはすっかり毎日の楽しみ。

いい趣味ができたかなぁと思っています。

 

趣味を楽しみつつ、産後ダイエットにも成功できて一石二鳥でした。

 

カフェインありとなしのコーヒーを使い分ける

午後のコーヒーは安眠を妨害するのでできれば避けたいものです。

 

睡眠不足になると食欲が増加してしまうので、

コーヒーを飲んで眠れなくなってしまったらダイエットにも悪影響。

 

授乳中や妊娠中だと特にカフェインの摂取は気になりますよね。

 

私は、コーヒーは15時までならカフェインあり。

それ以降の時間帯はデカフェのものを選んでいます。

 

コーヒーの酸味が苦手なので深煎りが好きなのですが、

デカフェの深煎りってなかなか見つからない。

 

眠れる珈琲」のマンデリンはデカフェだけど深煎りで美味しかったのでリピート購入しています。

 

 

豆で購入して1杯ずつ淹れる直前に電動ミルで挽きます。

挽きたてはすっきりしてて美味しい。

 

酸化した豆は酸っぱくなってえぐみも出て、

ブラックのままでは飲みづらくなります。

 

開封した豆はジップロックに入れて冷蔵庫で保管しています。

 

カフェインありの豆は、いろんなお店の豆を試しています。

コーヒー専門店に買いに行くのも楽しいです。 

 

ダイエット中のコーヒータイム。ハンドドリップをする元気のない時のために

アイスコーヒーに買ったハリオのフィルターインボトルを使用して、冷蔵庫にコーヒーを常備してます。

水出しできるので便利。夏におすすめ。

ハンドドリップをする元気のない時も、これでコーヒータイムを楽しめます。

アイスコーヒーを飲むときには、ミルクを入れています。

温かいのを飲みたい時はコップに入れてチンすればOK。

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

充実したコーヒータイムを!

読んでいただきありがとうございました😊