子供3人ママが産後ダイエットしながら色々やってみるブログ

しっかり食べて、お金をかけず、ゆるっと痩せる

【記録するだけ】ダイエット管理にオススメの無料アプリ!厳選3つ。

f:id:mariminihabit:20190306122400j:plain

ダイエットを始めたい方、まず何から始めますか?

 

食事制限?

運動?

 

いいえ、もっと大切なことがあります。

 

 

それは、記録すること。

 

記録」とはつまり、「自分を知る」ことです!

 

あなたの記録はあなたにしか出来ないこと。

どんなダイエット本にも書いてありません。

 

記録するだけなんて簡単すぎてダイエットにならない

 

と思われるかもしれませんが、記録の力を侮ってはいけません。

 

まずは騙されたと思って1ヶ月記録してみませんか?

 

日常的にスマホを使う方なら、記録には手帳よりもアプリが便利です。

スケジュールもダイエットも、スマホで管理できちゃう時代!

 

この記事では私が産後ダイエットに取り入れている無料のスマホアプリを3つ、ご紹介します。

 

 

ダイエットを始める時に必須!無料スマホアプリはこれだ!

① 体重記録アプリ

② 食事記録アプリ

③ 便通記録アプリ

 

この3つのアプリをスマホに入れていきます。

 

それぞれについて

  • 記録するメリット
  • オススメアプリ

をご紹介していきます!

 

① 体重記録アプリ

体重を記録するメリット
  • 自分の体重が分かる
  • 長期的な推移が確認できる

 

毎日同じ時間に同じ服装で測ります。

私は朝起きて、トイレ行って、服を全部脱いでから測ります。(少しでも軽い方が嬉しい。笑)

 

体重を測り終わったら、パジャマを脱いだついでにそのまま洋服に着替えます。

 

前日食べ過ぎたなーって日は体重計に乗りたくなくなりますが、何も考えず体重計に乗り、記録します。

感情を混じえずただただ記録する習慣をつけるのです。

 

増えてても自分を責めないように、最初は「忘れず記録できた」自分を褒めてあげましょう!

 

体重はちょっとしたことで変動するもの。

一喜一憂しないことが大事です。

 

おすすめアプリ「シンプル・ダイエット」
シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜
シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜
開発元:SIMPLE APP STUDIO K.K.
無料
posted withアプリーチ

可愛いクマちゃんがさりげなくダイエットの応援をしてくれます。

(AIとはいえ、応援してもらえると嬉しい)

 

体重が減ったときはにっこりクマ。

f:id:mariminihabit:20190307092243j:image

 

体重が増えたときはたらーりクマ。

f:id:mariminihabit:20190307092257j:image

体重増えてもたらーりするだけで、余計なこと言わないのが良い。

応援はして欲しいけど「食べ過ぎですよ!」とか言われたくない。(わがまま)

 

体重を入力すると自動でBMIも計算してくれます。

目標までの距離も分かりやすい。

これまでのトレンドを自動でグラフ化してくれます。

f:id:mariminihabit:20190307092651j:image

 

② 食事記録アプリ

食事を記録するメリット
  • 自分が食べてるものについて意識できる
  • 後日、食べたものを確認できる

 

食べたものを記録する習慣をつけます。

最初はちょっと面倒くさいんですが、1日1食からでもいいので記入してみましょう。

写真を撮る、というのもアリです。

(私はちょこちょこ色々食べてしまうので写真じゃなく文字で記入してます)

 

これもまた体重と同じように、食べ過ぎたときは記録するのが嫌になります。 

ですが、何も考えないでまずは記録!!

いちいち反省してたら食事記録なんて続きません。

 

カレー

チョコパイ

カツ丼

とかでもオッケー!ありのままに記入していきます。 

 

とりあえず忘れずに記録できたら自分を褒めましょう

 

食事内容を気にするのはまだ早い!

まずは続けることを目標にしましょう。

 

おすすめアプリ「ハミング」
見える!体重管理と食事記録  ハミング ダイエットカレンダー
見える!体重管理と食事記録 ハミング ダイエットカレンダー
開発元:urecy
無料
posted withアプリーチ
 
写真も載せられるし食事以外にもなんでも書けるので、日記みたいに使うのもあり。
とにかく自由度が高いのがメリット。
 
コメントや栄養指導などは一切ありません。
そこが良いところだと思っています。
 
* * *
 
食事内容について「指導」してくれるアプリもあります。
 
私は「指導」系アプリは食べ過ぎた時に記録するのが嫌になって挫折しました。
指導のコメントがプレッシャーになってしまって…。
 
人によって合う合わないがあると思うので、色々試してみるといいかも!無料ですしね。
栄養指導アプリは「あすけん」が人気です。

 

③ 便通記録アプリ

ダイエットを効果的に進めるには腸内環境をよくすることが大事です。

 

腸内環境に良い食事は、間違いなくダイエットにも良い

 

腸をキレイにすると気持ちがポジティブになり肌もキレイになります。

腸活って大事です。

 

おすすめアプリ「ウンログ」
ウンログ ダイエット&便秘対策!生理記録・体重管理・ライフログ
ウンログ ダイエット&便秘対策!生理記録・体重管理・ライフログ
開発元:UNLOG K.K
無料
posted withアプリーチ

アプリ名から分かるように、💩を記録するアプリです。

 

出たかどうかだけでなく、

どんな💩がどれくらいの量出たか

も記録できるようになっていて、腸内環境が一目瞭然です。

 

出た💩によって、ポトン数という点数もつけてくれます。

 

いい💩が出るときはダイエットも上手くいきます!

 

イラストも可愛いし面白いアプリなので、とってもオススメです!

 

左が快便の時。右が便秘の時。笑

f:id:mariminihabit:20190308072449j:plain
f:id:mariminihabit:20190308072453j:plain

 

↓参考までに。ウンログの使い方載せてます。

【腸活】おから蒸しパンと乳酸菌サプリのおかげで過去最高に快便になり痩せた話。 - 子供3人ママが産後ダイエットしながら色々やってみるブログ

 

 

体重、食事、便通を記録するメリット

記録しているうちに、問題点が分かってきます。

毎日毎日問題点を振り返る必要はないと思いますが、ときどき振り返ってみると面白いです。

 

便秘が続いている時 (ウンログで確認)

体重が増えている (シンプルダイエット、ハミングで確認)

便秘になった数日前の食事内容を確認する(ハミング)と、便秘になった原因が予測できる

ダイエットの問題点を客観的に理解できる

 

問題点が分かると、なんとなーく改善したくなってきます。

 

記録は自分だけの宝で、どんなダイエット本より価値があると思っています。

 

アプリの記録を続けるためのアプリ

記録をするメリットはわかったけど記録するのを忘れちゃう…

というあなたに。

 

「継続」のためのアプリがオススメです。

 

オススメの習慣化アプリ

継続する技術  
継続する技術
継続する技術
開発元:Daisuke Toda
無料
posted withアプリーチ
チェックすると毎日アプリに褒めてもらえるので、嬉しくなります。
左がチェック前。右がチェック後です。コメントは毎日変わります。
f:id:mariminihabit:20190118123043j:plain
f:id:mariminihabit:20190118123048j:plain
30日継続することを目標として作られています。
時間を指定して通知する機能もついているので、忘れづらいと思います。
 
Habitify
Habitify: 習慣と目標管理
Habitify: 習慣と目標管理
開発元:Unstatic Ltd Co
無料
posted withアプリーチ
こちらは「継続する技術」のように、チェック後の応援コメントはありません。
ただチェックするだけです。通知機能はあり。
 
個人的には「継続する技術」をまず30日続けてみて、その後「Habitify」に移行するのがオススメ。
 

記録が嫌になる時ってこんな時

  • 体重が増えた時
  • 食べ過ぎた時

 

事実から目を背けたくなります。

 

他には

  • 忙しいとき
  • 疲れてるとき

 

記録できない日があっても良いんです。人間だもの。(みつを)

また思い出したときから記録を再開すればよし。

 

記録を続けるためのポイント

継続のためには、ハードルはとにかく低くする!

 

完璧じゃなくても良いし、毎日じゃなくてもいいから、

記録を続けること

 

食事内容や便通を「改善しよう」とするのは、記録をするのが苦にならなくなった頃から始めても遅くないかな、と思います。

 

運動記録アプリはいらない?

有名な運動指導者でありダイエット指導者の森拓郎さんが

ダイエットは運動1割、食事9割

と断言されています。

運動をするとむしろ食欲が増えてしまいダイエットには逆効果になるんだとか。

なので運動記録アプリはダイエット目的では必要ないのかなーと思っています。

 

アプリを使うメリット

  • 楽しい
  • 自動でグラフ化してくれる
  • 応援してもらえる
  • 失くさない (ノートだと失くしてしまうズボラーな私)

 

ただ紙に書くよりも、ダイエットがちょっとしたエンターテインメントになります。

地味な作業にちょっとした楽しみができる。

 

些細なことだけど、ダイエットを続けるには楽しさも大事なことかな、と思っています。 

 

最後に

ダイエット

どうせやるなら

楽しくやろう 

(字余り)

 

アプリを使った記録方法、良かったら試してみてください!