子供3人ママが産後ダイエットしながら色々やってみるブログ

しっかり食べて、お金をかけず、ゆるっと痩せる

Amazonプライム年会費値上げ!解約したある主婦の話【断捨離】

f:id:mariminihabit:20190413083016j:image

2018年4月12日、Amazonプライムが年会費1000円の値上げを発表しました。

 

 

www.nikkei.com

 

2019年5月17日以降、

  • 年会費なら 3900円 → 4900円 で 1000円/年
  • 月会費なら 400円 → 500円 で 100円/月

の値上げです。

 

以前から会員になっていたAmazonプライム。

この機会に「本当に活用できているかな?」と自問自答してみて、結果、料金分活用できていないことが分かったので、解約しました。

 

この記事ではAmazonプライム解約までの経緯について書きたいと思います。

 

 

Amazonプライムのサービス、どれくらい活用できているのか確認してみた

Amazonプライム 会員だけど、実際何ができる?

この機会に、確認してみました!

 

無料の配送特典

ありがたい配送料無料特典。

どんな風に無料?

 

2000円以下の商品でも送料無料

プライム会員だと、2000円以内の商品も無料配送してくれるのがウリですが、案外「合わせ買い対象」(2000円以上注文しないと送料がかかる)の商品が多いです。

過去の注文を振り返ってみてみたら、2000円以下の注文はほとんどしていませんでした。

 

2000円以上の買い物ならプライム会員でなくても送料無料なので、プライム会員である必要はない

できることなら買い物をまとめてあげたほうが、配送業者のためにもなります。

 

お急ぎ便無料

適用外の商品も多く、あまり活用できていない。

そもそも、そこまで急ぎで送ってもらわないといけないものがない。

 

日時指定無料

マンションに宅配ボックスがあるため必要なし。

 

Amazonプライムビデオ

動画見放題サービス。

 

利用していない。

使ったこともありますが、子供が際限なく見たがるのでテレビ漬けになってしまい危険、と判断し見るのをやめました。

 

Amazonプライムミュージック

音楽聴き放題サービス。

 

時々利用している。

仕事をしていた頃は通勤時間に聞いたりしていました。

現在は専業主婦なので、家事の時に時々聞くくらいです。

音楽はYouTubeでも聞けるし、なくても特に困らない

 

Amazonプライムリーディング

本読み放題サービス。

 

利用している。

けど、私はKindle Unlimited(有料の、Kindle本読み放題サービス)に加入しているためプライムリーディングは必要なし。

プライムリーディング対象の本は、Kindle Unlimitedも対象なので。

 

Amazonプライムフォト

画像保存サービス。

 

こんなサービスがあったことを今知りました。

でも多分使わないので必要なし。

 

Amazonプライムワードローブ

衣類や靴の試着、返送が無料。

 

使ったことがないし、多分今後も使わないと思いました。

 

アマゾンフレッシュ

生鮮食品が購入できる。ネットスーパーみたいなもの。

 

残念ながら対象外地域。

Amazonフレッシュ対象地域になったら利用したいと思っています。

 

Kindleを割引で買える

Kindleを4000円引きで買えます。

私はプライム会員の時に

Fire 7と Fire HD10を買いました。これはかなりお得なサービスでした。

Kindleが欲しいと思っている人は、購入してから解約したほうがいいです。

 

愛用しているFire HD10。大画面で画質も良く、コスパ抜群。雑誌も読みやすい。 

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 32GB

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 32GB

 

 

プライムデーに参加できる

毎年7月にプライムデーというセールが開催されます。

Kindleも大幅に安くなります。

 

これは毎年使ってきたサービス。

だけど来年参加したくなったら7月の1ヶ月だけ再度プライム会員になれば良いかな、と思います。

 

Amazonプライム会員でなくても利用できるサービス

Amazonプライム 会員じゃなくてもできること。

意外とあります!

 

2000円以上の買い物

非プライム会員でも2000円以上の買い物であれば送料無料です。

これからも使い続けます。

 

定期お得便

我が家は定期お得便でオムツ、おしりふきなどの、「かさばるもの」かつ「毎月必要なもの」を定期購入しています。

まとめて購入することで15%オフになる、かなりお得なサービスで重宝しています。

調べてみたところ、このサービスはプライム会員でなくても利用できます

 

なので、我が家にとってプライム会員である必要は、ほぼない。

解約することにしました。

 

Amazonプライムを解約する

Amazon解約方法、解約条件です。

 

簡単に解約できる

こちらのページから解約できます。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライム会員登録をキャンセルする、返金を受ける

 

スムーズに、簡単に解約できます

 

よくある「解約ページにたどり着くまでにものすごい労力がかかる」なんてことはありません。

サクッと解約できます。

 

ユーザー視点が徹底されていて、かなりありがたいです。

 

サービスに自信があるAmazonだからこそできることなのかな。

いつでも簡単に契約も解約もできる

って素晴らしい。

企業イメージ上がりました。

 

今は「必要ない」と判断したため一旦やめるけど、そのうちまた必要な時が来たら、フラッと再開する気がします。

 

別れ際にしつこく追わない。これ大事です。

恋愛でも、プライム会員でも。

 

解約後も、期間満了までサービスを使える

解約したら明日からプライム特典使えなくなる、というわけではなく、期間満了まで利用できます

私の場合は8月が契約更新月だったようなので、あと4ヶ月くらいは使えるみたいです。

あと4ヶ月、使えるサービスは使い倒しておこうと思います。

 

過去、Amazonプライム会員で良かった!と思った状況

過去のプライム会員時代を振り返って、特に助けられたなーと思うのが以下の状況の時。

 

ワーママ時代

3人目が生まれた今は専業主婦ですが、

子供2人の時までは、

子供を保育園に預けて仕事をしていました。

 

ワーママはとにかく時間がない。

毎日1分1秒が惜しいです。

 

買い物の時間なんて、一番の時短対象だったため、Amazonのお急ぎ便をフル活用していました。

 

出産前後

特に出産後2ヶ月くらいは、

体も回復していないし赤ちゃんも首が座っていないため

気軽に外出するのが難しい。

 

ちょっとしたものが急に必要!となった時に買いに行けないので、

Amazonのお急ぎ便無料サービスや2000円以下の送料無料のサービスにかなり助けられました。

 

赤ちゃんが鼻水出てる!急遽、鼻吸い器が欲しい!

って時とか。

 

産後、産院に入院中に、「自宅に戻ってから必要なもの」をポチポチっと注文したりもしました。

 

なので、これから出産を控えている、というような方は、解約はしばらく待ったほうが良いかもしれません。

 

Amazonプライム 会員「備えあれば憂いなし」か?

使っていないけど、月々100円くらいの値上げなら、とりあえず会員を続ける。

 

という方も多いと思います。

 

私も昔はそういう考えでした。

 

考え方がマキシマムで、

今は使ってないけどいつか使うかもしれないから

とりあえず便利そうだから

と所有しているものが多く、

使っていないサービスだけではなく、部屋にもモノが多い、典型的な「捨てられない人間」でした。

 

一度始めると解約が面倒になって、結局使ってないのにズルズル続けてしまったりするものです。

 

備えあれば憂いなし

 

という言葉もありますが、

 

多すぎるモノ、情報、サービスによって疲れてしまう

 

のも事実だと思います。

 

値上げのこの機会に、

本当に使ってる?

と、自問自答してみるのはいい機会かもしれません。

 

せっかく契約してるなら、使い倒しましょう。

 

使ってないなら、潔くやめてみると

自分に本当に必要かどうか

が見えてくるかもしれません。

 

Amazonプライム会員。解約、してみる?

たかだか月1000円くらいの値上げで解約するなんてケチな人間だな。

と思う方もいるかもしれません。

 

でも、私は「本当に役に立っているもの」だけにお金を使いたい。

 

今回は、プライム特典が

今の私には必要のないものだった

ということが分かったので、解約しました。

 

でも、これまでたくさんお世話になったことも事実。

 

Amazonプライムさん。

これまで大変お世話になりました。

またいつか必要な時が来たら再契約させていただきますので

どうぞよろしくお願いします。

 

「プライム会員続けるか、やめるべきか」

 

と考えている方の参考に、少しでもなれれば幸いです。