子供3人ママが産後ダイエットしながら色々やってみるブログ

しっかり食べて、お金をかけず、ゆるっと痩せる

主婦がinstagramで産後ダイエットを公開した結果【インスタ公開ダイエット】

f:id:mariminihabit:20190427135239j:image

2週間ほど前から、instagram (インスタ)で公開ダイエットを始めました。

 

結果から言うと、痩せました

びっくりするほど、痩せました

  

ですが、うまい話には裏があるように、

効果がある分、デメリットもありました

 

そして、デメリットに耐えきれず、挫折しました。

 

子供3人子育て中の普通の主婦が2週間公開ダイエットをしたらどうなったのか。

効果と、やってみて感じた辛かったことを、記録しておこうと思います。

 

 

2週間のインスタ公開ダイエットでどれくらい痩せたのか

インスタで公開ダイエットを始めて、約2週間が経過。

2週間の体重推移はこんな感じでした。

 

2週間の体重推移

f:id:mariminihabit:20190427131548j:image

アプリ シンプルダイエットより引用

 

f:id:mariminihabit:20190427131558j:image

アプリ ハミングより引用

 

4/7 〜 4/13 47.7
4/14 〜 4/20 47.3
4/21〜4/27 46.0

*体重は1週間の平均値です*

 

4月12日から公開ダイエットを始め、2週間で1.7kgの減少。

 

BMIは 21.2 から 20.4 になりました。

 

1月にこのブログを始めて3ヶ月以上経ちましたが、

短期間でこんなに痩せたのは初めてです。

 

 

【主婦の産後ダイエット】インスタで公開するデメリット

私が行った公開ダイエット方法は、ごくごくシンプル。

 

体重、食事内容をインスタに投稿

      ↓

人目を気にして食べづらくなる

 

 

順調に体重が減り、停滞期を脱出できて喜んでいました。

 

www.mari-minihabit.com

 

ですが続けていくうちに、インスタ公開ダイエットが辛くなってきました。

 

なぜ辛くなったのか、理由は以下。

 

人目が辛くなった

最初は文字だけの投稿だったのですが、

次第に食事写真を載せるようになりました。

 

ダイエットがうまくいった日は

どや

っと、堂々と載せられますが

 

うまくいかなかった日は

あぁ、こんなの食べちゃった…でも載せなきゃ

と、罪悪感に苛まれます。

 

誰かに強制されて公開ダイエットを始めたわけではなく、

誰かに食事内容を批判されたわけでもない。

 

完全な独り相撲です。

 

自分で始めて、

自分で自分の首を絞めて、

ものすごいストレスになっていました。

 

1日3回、食事前に写真を撮る自分が嫌になった

いただきまーす!

と家族みんなでご飯食べようとしてるとき。

 

ここ最近の我が家の食卓は、こんな感じでした。

 

写真撮るからちょっと待って!まだ食べないで!

……

……

……

 

お腹が空いている家族に我慢させて、

美味しそうに見える角度探しながら写真を撮る私。

 

そんな自分が、嫌だな、と感じた。

 

家族に我慢させてまで、することか?

 

美味しそうに見せる」なんて私の見栄でしかないのに。

 

みんなで美味しく食べられれば、それが一番なはずなのに。

 

インスタのキラキラした世界に、自分の食事写真を投稿するのが辛くなった

インスタ=おしゃれ。

 

暗黙の了解ですが、「インスタ映え」という言葉の通り、

インスタはおしゃれな世界。

キラキラした世界。 

 

そんな世界に、フツーの素人の食事。 

しかもダイエット飯で、納豆とか茶色系多め。

 

映えない…

 

見た人は

うわぁ、まずそう

と思い、

 

投稿した私も

まずそう、って思われただろうなぁ

と辛くなる。

 

誰も得しない

 

ストレスでしかない。

 

インスタ映えする写真を撮るのが面倒になった

公開ダイエットを始めてから、

 

インスタに載せるなら、美味しそうに見せなきゃ!

 

と、色々と気にし始めました。

 

  • 食材の彩り
  • 写真加工
  • お皿
  • 角度
  • 光の具合

 

やり始めるとキリがありません。

 

でも、料理上手でもないので、どう頑張ったって雑誌に載ってるような料理写真は撮れません。

 

そして料理写真に試行錯誤するうちに、気づきました。

 

 

美味しそうに見える写真、撮る必要ある?

 

と。

 

ちゃんとした食事は食べたい。

 

でも、

忙しくて納豆ご飯だけの日だってある。

タッパーのまま食べる日だってある。

マックの日があってもいいじゃないか。

 

人間だもの。

毎日忙しいママだもの。 

 

ましてや、それを写真に撮って

 

今日は手抜きでしたー(^_^;)

 

なんて、 書く必要ない。

誰に言い訳してるんだろう?

 

堂々としていい。

 

いや、堂々とすることでもないけど、

わざわざ人様に自分の手抜きをさらして自己嫌悪に陥る必要なんて、

全くない。

 

そもそも、誰も私の食事なんて気にしてないんだから。

 

ダイエットには、向き不向きがある

ダイエットに一番大事なのは「継続」すること。

 

  • ストレスなくできること
  • 自分に向いていること

 

を選ぶのが一番大事。

 

私にとってインスタで食事内容を発信することは、

精神的に辛く、とてもストレスがかかることでした。

 

一生続けるなんて、とても無理。

食事を楽しめなくなってしまう。

 

 

ダイエットには向き不向きがある。

 

食事内容の公開がストレスにならない人も、もちろんいると思う。

私には向いていなかった。ただそれだけ。

 

やってみないと向いているかどうかは分からないから、やってみてよかったと思う。

 

今後のインスタ公開ダイエットの方針

せっかく始めた公開ダイエット。

効果もあったし、ここでスパッとやめるのはもったいない。

 

なので、継続するためにハードルを下げます。

 

体重さえ載せればOK

にします。

 

ハードルは低く低く。

 

効果が多少下がっても、細く長く続けます。

 

食事写真は、インスタ映えしそうな食事写真が撮れた時のみ、載せようかな。

 

【まとめ】主婦がinstagramで産後ダイエットをやってみた結果

 

  • 痩せた
  • 食事内容を人目にさらすことによるストレスが半端なかった

 

ハードなダイエットは効果がある。

 

けど、

短期間で効果のあるダイエットは継続が難しく、ストレスがかかる

 

 

 

短期間で痩せることは目指さない。

無理のない「小さな習慣」を続けて、ストレスフリーなダイエットをしたいな。

 

食事内容公開をやめて、リバウンドしませんように…。