子供3人ママが産後ダイエットしながら色々やってみるブログ

しっかり食べて、お金をかけず、ゆるっと痩せる

安い早い美味い!節約主婦が選ぶダイエット中に常備したい6つの簡単オススメ副菜。

 

こんにちは、産後ダイエット中のまりです!

 

授乳中なので、とにかくたくさん食べたい。

でもダイエットもしたいから、ご飯やお肉ばっかりたくさん食べるわけにもいかない。

 

野菜も食べなきゃ…。

でも野菜って、正直面倒…しかも高い…。

 

そんな方にオススメの、安い早い美味い副菜のご紹介です。

牛丼じゃないです。副菜ですよー。

 

簡単な副菜を、常に冷蔵庫にストックしておくだけ。

 

複数品の「すぐ食べられる」状態の野菜が常に冷蔵庫にあるってだけで、気軽に野菜の摂取量を増やせます。

お腹も膨れるからダイエットの強い味方。

 

レシピを考案できるような料理の腕は残念ながら持ち合わせていないので、

外部リンクと、レンチン茹でるだけ切るだけ、の簡単すぎる副菜のご紹介です。

 

料理があまり得意じゃないけど野菜をちゃんと食べたい

って方、是非見て行ってください。

f:id:mariminihabit:20190129070852j:plain

大根の漬物

クックパッドの口コミ5000件

とにかく簡単で美味しいです。

大きめのフリーザーバッグに切った大根入れて、上から調味料かけるだけ!

冷蔵庫に放置しておくだけで、美味しい漬物ができちゃいます。

冬は大根が安いですよね。1本100円の大根で大量の漬物が作れるのでコスパも抜群。

かぶで作っても美味しかったです。

 

茹でもやし

<作り方>

① 電子レンジ600wで3分チン。

② 粗熱が取れたらタッパーに移して冷蔵庫に入れておく。

以上

 

こんなの紹介していいのってくらい手抜き。笑

茹でもやしと言いつつ茹でてないしね。

納豆を食べるとき、納豆ご飯じゃなく納豆もやしにすると、ヘルシーかつ野菜も取れて、お腹も膨れる!ゴマかけても美味しい。

もやしだけでポン酢かけて食べるのもありです。

味の濃い肉料理の付け合わせにも。

常備しておくと何かと便利な茹でもやしです。

 

 茹で白菜

<作り方>

① 切った白菜をプラスチック製のボウルに入れて電子レンジで3分チン。

② 粗熱が取れたらタッパーに移して冷蔵庫で冷やす。

以上

 

もやしと同じように、納豆白菜にするポン酢をかけて食べる味の濃い料理の付け合わせなどに使えます。

 

もうちょっとガッツリ食べたいってときは、茹でた白菜をマヨおかか醤油でアレンジするのも個人的に好きです。

水分が出ると味が薄くなってしなしなになってまずくなるので、食べる直前に和えるのがオススメ。

レンジでチンするだけ白菜のサラダ レシピ・作り方 by 1LDK110|楽天レシピ

少し調味料が増えるけど、間違いなく美味しいのがこちらのレシピ。

口コミ16000件…!

 

冬は白菜も安いので、常備菜にもってこいの野菜ですね。

 

茹でブロッコリー

<作り方>

① 鍋でお湯を沸かして塩小さじ1入れる

② ブロッコリーを切って洗っておく。軸は皮を厚めに取り除いてからカットしておく。

③ 3分茹でて、ざるに上げる。(水っぽくなるので水にさらさない)

④ 粗熱が取れたらタッパーに入れて冷蔵庫へ

以上

 

ブロッコリーはレンチンより茹でた方が美味しい気がして、いつも茹でてます。

私はマヨネーズをつけて食べるのが好き。

ダイエット中でも譲れない、マヨ。

 

切っただけトマト

<作り方>

① 食べやすい大きさに切って、お皿に入れて冷蔵庫に入れておく

以上

 

そろそろフザケンナと言われそう。石を投げないで。

切っておくだけで、小腹が空いたときに簡単に食べられます。

お腹が空いた時って、「まな板出して切る」っていう行為さえ億劫になって、より簡単に食べられるものを選んでしまいがちなんですよね。

それを防止できます。

おやつにトマト、リコピンも取れて美容にもgood。

あ、ミニトマトなら洗うだけです。でもトマトの方がコスパ良いですね。

節約したい主婦には大事な点。

 

茹で卵 (半熟)

<作り方>

① 鍋でお湯を沸かす。お湯の量は、卵を入れたときに全部お湯に浸るくらいの量。

② しっかり沸騰したら、卵を入れて7分。

(卵の入れ出しの時はおたまを使うと良いです。)

③ 水につけてしばらく冷やす。 

④ 冷蔵庫に入れておく

以上

 

かた茹でが好きな人はお好みで時間を増やしてください。

塩をつけて食べます。

野菜じゃないけど、ダイエット中はタンパク質も大事です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

簡単でしょ?

こんなレシピは求めてなかった、と言いたい方もたくさんいらっしゃるかと思います。

ごめんなさい。ほんとに。

こんなレシピで料理ブログっぽいことしてすみません。

 

野菜をたくさん食べるのって結構ハードルが高い。

でもここまでハードル下げて簡単なメニューばっかりにすると、意外と手軽にたくさん食べられる

というお話でした。

 

少しでも誰かの参考になれば嬉しいです。

読んでいただきありがとうございましたー。

 

 

もっと簡単なレシピあるよ!って方はぜひコメントください。お待ちしてます。